メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブラック・チェンバー・ミュージック

/166 阿部和重 写真・相川博昭

 沢田龍介と彼女がどんなやりとりをかわしたのかは見当もつかない。新潟ヤクザがあまたの修羅場でつちかってきた勘を働かせ、こちらのひと芝居を自然にひきついでくれたと考えるのが最も妥当な線ではある。

 いずれにせよ、熊倉リサに直接それを訊(たず)ねるわけにはゆかぬから、とりあえずはもやもやをかかえたままゴール目ざして先へ進むしかない。横口健二はそう思い、書架にならんだ本の背表紙を眺めているハナコ(﹅﹅﹅)に「行こう」と声をかけた。

 三名も乗ればぎゅうぎゅうといった感じのケージにおさまり、地下階へと運ばれ最初に見えてきたのは、それじたいが厚みを持っているみたいに奥が見とおせない暗闇だった。

この記事は有料記事です。

残り635文字(全文928文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中江滋樹さん、アパート火災で死亡か 「兜町の風雲児」元投資ジャーナル会長

  2. 立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届

  3. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  4. ORICON NEWS 『翔んで埼玉』監督が暴露「冗談で企画出したら通った」

  5. 答弁訂正は「言葉が不正確」、クルーズ船対応は「一生懸命やった」 菅官房長官会見詳報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです