メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

海自中東派遣、「賛成」40%「反対」42%と割れる 毎日新聞世論調査

中東に派遣される海上自衛隊の部隊と活動範囲

 毎日新聞が18、19両日に実施した世論調査で、今春予定の習近平・中国国家主席の国賓としての来日について賛否を尋ねたところ、「賛成」54%、「反対」26%だった。無回答は20%。沖縄県・尖閣諸島周辺での中国公船の領海侵入や中国国内で相次ぐ邦人拘束など日中間には懸案も多い。過半数が賛成とはいえ、国賓として招くことには一定の批判もあるようだ。

 米軍がイラン革命防衛隊のソレイマニ司令官を殺害し、中東地域の緊張が高まるなか、海上自衛隊を中東に派遣したことについては、「賛成」40%、「反対」42%で、ほぼ並んだ。

この記事は有料記事です。

残り353文字(全文607文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相、大規模イベント中止・延期を要請 3月中旬まで2週間

  2. 新型コロナ検査、実際は「1日平均約900件」 厚労相「3800件は最大限可能な数字」 

  3. オリックス生命 新宿拠点の700人超を在宅勤務に 協力会社員が新型コロナ感染で

  4. コンビニに日本刀の男 妻を複数回刺し死なす 自営業の51歳緊急逮捕 岡山・赤磐

  5. 「支援物資の恩返し」武漢を代表し渋谷でマスク配る かぶり物の中国人女性話題に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです