メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豪、止まらぬ山火事 コアラなど動物12億匹犠牲か ハワイ旅行の首相に批判も

森林火災の消火活動に当たる消防士=豪州東部ニューサウスウェールズ州で8日、AP

 オーストラリアで2019年後半から続く森林火災の被害が拡大している。南半球の豪州では暑くなるこの時期に起きやすくなるが、19年から気温が例年より高く、降水量も少なかったため被害が長期化した。16日からの雨で勢いは弱まったものの、いまだ多くの地域で燃えている。新たに大雨による洪水被害も発生し、対応が後手に回るモリソン政権への批判も高まっている。専門家らは、気候変動が影響しているとして対応強化を求めている。

 被害が深刻なのは、東部ニューサウスウェールズ州やビクトリア州、クイーンズランド州。豪州気象局によると、19年は観測史上最も暑く乾燥した1年で、12月の平均最高気温は40度を超えた。

 これまでに日本の国土面積の約半分にあたる1700万ヘクタール以上が焼失したとされ、消防隊員ら少なくとも28人が死亡、2700棟以上の住宅が焼けた。

この記事は有料記事です。

残り1150文字(全文1519文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ガス吸う遊び中にボンベ爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

  2. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  3. 網戸のひもで6歳死亡 両親、アルミ建材大手を提訴 「欠陥で首に絡まり」

  4. 大阪のコロナ感染、新たに142人 クラスター相次ぎ増加か 8月中旬並みの多さ

  5. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです