連載

美とあそぶ

美の世界に打ち込む著名人にその魅力、とりこになった経緯などを自らの作品とともに紹介します。

連載一覧

美とあそぶ

倉本聰さん/2 木のささやきを聞く

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
老鹿2016
老鹿2016

 僕は今、木ばかり描いています。描いていると、木がいろんなことをしゃべっているような気がしてくるんです。樹齢500年の巨木なら、織田信長とほぼ同じ時代に芽を出して世の中を見続けてきたわけです。我々の大先輩だし、きっといろんなことを見聞きしているはずです。

 なかには短い詩を添えている絵があります。どうせ下手な絵なので、その木のささやきも載せてやろうと思ったのです。

 <死期の迫った 老いたる鹿は 冬の早朝 人知れず そっと 森の老木に 別れを告げに来る>

この記事は有料記事です。

残り256文字(全文483文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集