メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

第75期本因坊戦挑戦者決定リーグ 志田達哉八段-河野臨九段 第12局の5

白の優勢は揺るがず

 河野は本因坊、棋聖S、名人リーグに入っている。昨年、本因坊戦と棋聖戦で挑戦権を獲得し、名人戦は挑戦者決定プレーオフで敗れたが、リーグ成績は群を抜いている。

 前譜で上辺の白模様を消しにいった黒。黒91では参考図(1)の黒1を予想したが、ここで黒は長考に沈んだ。16分考えて、黒91、93を選んだ志田。河野は待望の白94に回り、順風満帆である。

 「黒は参考図(1)を選んでも、白2のノゾキが筋で隅の黒は後手生きです。白14に回られると、形勢は黒が大変。実戦と参考図(1)、どちらにせよ黒が苦しいことに変わりはありません」と解説者。

この記事は有料記事です。

残り192文字(全文465文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  2. 東京都が3回目の時短要請発表 不要不急の外出自粛も イート「利用控えて」

  3. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  4. ソフトバンクが日本一 巨人に4連勝し、4年連続11回目 シリーズ最多12連勝

  5. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです