メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

賀来賢人

“いれかえマン”扮し、すりかえかめん&すりかえお嬢と楽しく手遊び 「映画 おかあさんといっしょ」本編シーン初公開(MANTAN WEB)

「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」で“いれかえマン”を演じる賀来賢人さん(中央)(C)2020「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」製作委員会

[PR]

 今年で60周年となる人気子供番組「おかあさんといっしょ」の劇場版「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」(1月24日公開)の本編シーンが1月20日、初公開された。劇中で“いれかえマン”を演じる賀来賢人さんが、“なぞなぞ”マークがちりばめられた衣装をまとい、すりかえかめんとすりかえお嬢の2人と、「こぶたぬきつねこ」で仲良く手遊びする様子が収められている。

 賀来さん扮(ふん)する“いれかえマン”は、すりかえかめんが抱える“秘密”を知る重要なキャラクターとして登場。賀来さんは「大人が見ても、ほろっと泣けてしまうようなストーリーに仕上がっているので、そういう部分も楽しみにしてもらいたいです」と見どころを語っている。

 「映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!」は「おかあさんといっしょ」を映画化。“映画館でいっぱい遊ぼう!”がコンセプトで、歌や踊り、参加できるクイズなどが盛り込まれた体験型ムービーとなっている。第12代「歌のお兄さん」の花田ゆういちろうさん、第21代「歌のお姉さん」の小野あつこさんらや、昨年3月まで「体操のお兄さん」を務めた小林よしひささん、「パント!のお姉さん」を担当した上原りささん、第11代「歌のお兄さん」を務めた横山だいすけさんらも出演する。

情報提供:MANTAN WEB

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  2. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

  3. 困窮の末、57歳母と24歳長男死亡 ガス・水道止まり食料もなく 大阪・八尾の集合住宅

  4. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  5. 北海道知事が緊急事態宣言 「この週末は外出控えて」 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです