連載

埼玉ビズ+α

埼玉県の経済ニュースや、企業トップのインタビューをまとめました。

連載一覧

埼玉ビズ+α

浦和で「秩父」発信 イタリア料理店、生ワインなど提供 /埼玉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
兎田ワイナリーの生ワインと専用ドラフトサーバー=ノースコーポレーション提供
兎田ワイナリーの生ワインと専用ドラフトサーバー=ノースコーポレーション提供

 さいたま市から秩父地方の魅力を発信しようと、イタリア料理店「ディアボラ」(同市浦和区仲町1)は、秩父市の「兎田ワイナリー」の生ワインや「秩父麦酒」の生ビールなどの提供を始めた。ランチにも秩父名物のわらじかつ丼をモチーフにした「イタリアンわらじかつ丼」が登場。ディアボラの運営会社ノースコーポレーションの北康信社長は「秩父の魅力を伝えるアンテナショップの役割を果たしたい」と話している…

この記事は有料記事です。

残り289文字(全文481文字)

あわせて読みたい

注目の特集