メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日書き初め展 毎日大賞に福山・渡邉さん 応募6153点 25、26日に府中市で展示 /広島

 第45回毎日書き初め展(毎日新聞福山支局、芦辺書苑主催、県教委、福山・府中・尾道各市教委、福山文化連盟、渋谷育英会、エフエムふくやま後援)の入賞作品が決まり、福山市駅家町の渡邉紀行さん(39)の漢字作品が最高賞の毎日大賞に輝いた。

 県内外から寄せられた毛筆3238点、硬筆2915点の計6153点を書道教育団体の芦辺書苑役員らが審査し、大賞、学生大賞を含む特別賞に278点が入賞した。

 大賞に並ぶ毎日学生大賞は▽福山市立松永小5年、藤波李帆さん▽府中市立第一中2年、唐川心里さん▽県立三原東高2年、吉原せなさん、団体の部の最優秀校は福山暁の星小学校に決まった。

この記事は有料記事です。

残り3493文字(全文3774文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  2. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

  3. 困窮の末、57歳母と24歳長男死亡 ガス・水道止まり食料もなく 大阪・八尾の集合住宅

  4. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  5. 北海道知事が緊急事態宣言 「この週末は外出控えて」 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです