メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「エースのジョー」俳優の宍戸錠さん死去 86歳 「渡り鳥」シリーズ、「元祖どっきりカメラ」、「ゲバゲバ90分」

俳優の宍戸錠さん=2009年2月、長谷川直亮撮影

 「エースのジョー」の愛称で親しまれ、アクション映画で人気を博した俳優の宍戸錠(ししど・じょう)さんが、東京都内の自宅で死去した。86歳。

 大阪市生まれ。日本大学芸術学部在学中の1954年、第1期日活ニューフェースとして映画界入り。55年に「警察日記」でデビューした。56年、頰を膨らませる手術を受け、細面の二枚目から豪放でふてぶてしい面構えに変身。「拳銃無頼帖」シリーズや「渡り鳥」シリーズに欠かせない敵役として人気を集めた。

 61年、「ろくでなし稼業」で初主演。「野獣の青春」などにも主演し、無国籍アクション映画のスターとなった。その後、「流血の抗争」「仁義と抗争」といったやくざ映画での活躍に加え、「ハレンチ学園」シリーズに体育教師役で出演するなど多彩に活躍した。

 テレビでも、「ダイヤル110番」や「国盗り物語」「武田信玄」といったドラマに多数出演。「元祖どっきりカメラ」の司会を長年務めたほか、「巨泉×前武ゲバゲバ90分」「くいしん坊!万才」などのバラエティー番組でもお茶の間の人気者だった。著書に「シシド 小説・日活撮影所」。長男の宍戸開さんも俳優。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「赤福」が暴力団代紋入り焼酎を製造 浜田会長が辞任 2000年から12年まで納品

  2. 検事長定年延長、揺れる法務・検察 「どう考えてもおかしいが、触れてはいけない雰囲気だ」

  3. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  4. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  5. 池江選手「生きていることが奇跡」 白血病公表後初のメディア 報ステ出演

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです