メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東証、一時1000円超安 新型コロナ感染拡大懸念
子どもたちの伝言

学校現場をみつめて/132 ネット依存 目的持って正しく利用 /四国

 スマートフォンなどのゲームにのめり込んで日常生活に支障をきたす子どもが年々増えています。そこで、インターネットやオンラインゲーム依存症をテーマにしたシンポジウムが11日、鳴門教育大学で行われました。高松市など3カ所のサテライト会場に同時配信し、合わせて約100人の教育関係者らが参加しました。

 シンポジウムでは、国際医療福祉大学の鶴田利郎専任講師が基調講演を行い、「ゲーム依存は睡眠不足などによって心身に悪影響があり、自分にも起こり得るものであることを実感すべき」と指摘しました。その上で、「インターネットやゲームとの関わり方を定期的に考えさせ、楽しく有効にインターネットを使っていくことが重要」とアドバイスしたのです。その後、本学の泰山裕准教授と私、四国新聞社報道部…

この記事は有料記事です。

残り503文字(全文838文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  2. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  3. 声優の後藤淳一さんがバイク事故で死亡 「名探偵コナン」など出演

  4. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

  5. トランプ氏「感染者が日本から帰国、聞いてない」 高官に当たり散らす 米紙報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです