メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

気候変動と戦う

クライメートポリティクス 干ばつ悪化、移民増 先進国の協力不可欠 アナ・ルシア・ソラノさんの話

アナ・ルシア・ソラノさん=本人提供

 グアテマラを含む乾燥回廊では、雨期が前後にずれたり、短期間に大量の雨が降った後で長期間降らなかったりという現象が起きている。地球規模の気候変動の影響だろう。

 主要作物のトウモロコシや豆は長期間雨が降らないと生育しない。農業用水をためて使う散水システムなどを整備できない小規模生産者は、特に深刻な打撃を受けている。

 米国を目指す移民は、貧しい地方出身者が多い。まず国内の中規模都市や首都に移り住むが、治安が悪いなどの事情で米国に移住するのが典型例だ。

この記事は有料記事です。

残り232文字(全文457文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ヘルパーからコロナ感染し死亡」 82歳女性の遺族が介護事業所を提訴 広島

  2. フランス料理のシェフ、関根拓さん死去 39歳

  3. 「前例ない決定、菅首相がなぜしたかが問題」学術会議任命外された加藤陽子氏コメント

  4. ORICON NEWS 江頭2:50、大川興業を退社 公式サイトで報告「ありがとうございました」

  5. ラグビー元日本代表、湯原祐希さん死去 36歳 トレーニング中倒れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです