連載

女性のカラダノート

「人生100年時代」といわれる中、女性の体には年齢とともに多くの変化が表れます。「女性のカラダノート」では、正しい情報や適切な医療を活用しながら健やかに暮らすコツを考えます。

連載一覧

女性のカラダノート

貧血/下 妊娠時、いつも以上の鉄分を

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 <くらしナビ 医療・健康>

 女性にとって体が大きく変化するのは、妊娠・出産する時期だ。赤ちゃんに栄養分を送り届けるには多くの血液が必要で、鉄の需要も急増する。シリーズ「女性のカラダノート」貧血編の最終回は、赤ちゃんの成長にも影響しかねない妊婦時の貧血リスクを紹介する。その予防法とは?

 ●赤ちゃん優先の体

 「お母さんは、赤ちゃんに必要な栄養分を送り届けることを優先する体になっている。血液が薄まり貧血になりやすく、赤ちゃんの成長に必要な鉄分も送り届けなければならず、貧血リスクが上昇しやすい」。40年近く子どもや成人の貧血検査を続けてきた前田美穂・日本医大名誉教授(小児血液・腫瘍学)はこう注意を促す。

この記事は有料記事です。

残り1074文字(全文1376文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集