メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

首相、IR汚職は「副大臣に任命したものとして事態を重く受けとめている」

立憲民主党の枝野幸男代表(中央)らの代表質問が行われた衆院本会議=国会内で2020年1月22日午後1時4分、川田雅浩撮影

 安倍晋三首相は22日の衆院代表質問で、カジノを含む統合型リゾート(IR)事業を巡る汚職事件について「副大臣も務めた現職の国会議員が逮捕され、起訴されたことは誠に遺憾だ。かつて副大臣に任命したものとして事態を重く受けとめている」と述べた。

 その一方で、事件に関わることについては「個別の事案の捜査に影…

この記事は有料記事です。

残り55文字(全文205文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 休業や自粛要請「国が損失補償を」全国知事会が緊急提言

  2. 「俺コロナだけど」 ドラッグストアの業務妨害容疑で54歳男逮捕 埼玉

  3. 欧州の分岐点 不安な時つぶやきたくなるメルケル語録ベスト5

  4. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  5. 新型コロナ 名古屋、往来ひっそり 愛知、緊急事態宣言対象外

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです