「腹を決めた」 踏ん張った豪栄道 高安を厳しく攻めて、得意の右 大相撲初場所

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
高安(左)を寄り切りで降す豪栄道=東京・両国国技館で2020年1月22日、喜屋武真之介撮影
高安(左)を寄り切りで降す豪栄道=東京・両国国技館で2020年1月22日、喜屋武真之介撮影

大相撲初場所11日目(22日・両国国技館)

 角番で既に7敗の豪栄道と、今場所後の大関復帰を逃した高安。寂しい顔合わせになったが、豪栄道が先手を取って攻め、踏みとどまった。

 両者とも休場があり、互いに大関だった2019年春場所以来の対戦だった。立ち合いで低く当たったのは豪栄道。左まわしは取れなかったが、構わず足を運んで得意の右差し。…

この記事は有料記事です。

残り250文字(全文416文字)

あわせて読みたい

注目の特集