メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミツカンのなっとく!レシピ

つみれと白髪ねぎのかきたま汁 恵方巻きと一緒にいかが /愛知

 2月3日は節分です。節分にはいわしを飾ったり食べたりする風習があるそうです。今回はいわしのつみれを使った、地鶏のだしに卵がよく合う「つみれと白髪ねぎのかきたま汁」をご紹介します。節分に、恵方巻きと一緒に作ってみてはいかがですか。

 いわしのつみれは、手作りの場合は多めに作って冷凍しておくと、スープやおわん、鍋にも使えるのでとっても便利です。市販品を使うとより簡単にできますよ。

 今回ご紹介したレシピで使った「プロが使う味 白だし」は、昆布とかつおのあわせだしに鶏がらのコクとうまみを加えただしが自慢で、地鶏の鶏がらのクセの無いコクが特徴の白だしです。この白だしを使ったいろいろなレシピをホームページで紹介していますので、ぜひご覧ください。(T・Y)=次回は2月13日掲載

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文687文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  2. 石川県で5人目の新型コロナ感染確認 出張の50代男性

  3. 声をつないで 「いかに異常か気づいてほしい」中満泉・国連事務次長が海外から見た日本の現状

  4. 三菱UFJ銀行で新型コロナ感染 愛知・江南支店行員、直近の渡航歴なし

  5. 確定申告の期間延長へ 政府 申告集中避ける狙い 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです