メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

楽天携帯「無料試験サービス、新たに最大2万人募集」 本格サービスは4月開始

試験サービス利用者向けに、自社ブランドのスマホ販売を始めた楽天モバイルの恵比寿店=東京都渋谷区で2020年1月23日午後1時44分、後藤豪撮影

 自前の回線による携帯電話事業参入を目指している楽天モバイルは23日、通話料と通信料を無料にする試験サービスの対象者を新たに最大2万人募集すると発表した。本格サービスを4月から開始することも正式に明らかにした。

 試験サービスは、東京23区と名古屋市、大阪市、神戸市に住む約5000人を対象に昨年10月に開始した。追加募集は同じエリアで行い、3月末までを予定している。同社は23日から試験サービス利用者向けに、全国6店舗で自社ブランドのスマートフォン「Rakuten Mini」の先行販売も開始。利用者の使用状況を踏まえ、…

この記事は有料記事です。

残り390文字(全文650文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 大阪の新規感染318人 300人超は3日ぶり 新型コロナ

  3. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

  4. 東京都内で401人の感染確認 400人以上は4日ぶり 新型コロナ

  5. 日本新薬が逃げ切る TDKは1点差に迫るもあと1本が出ず 都市対抗

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです