メルペイがオリガミを買収 スマホ決済「ペイペイ」追い上げへ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 フリーマーケットアプリ最大手メルカリの子会社でスマートフォン(スマホ)決済を手がける「メルペイ」は23日、スマホ決済の「Origami」(オリガミ)を買収し、完全子会社化すると発表した。利用者数で先行する「ペイペイ」などを追い上げる。競争激化を背景に、スマホ決済の合従連衡が加速しそうだ。

 株式取得は2月25日付で取得価格は非公表。オリガミが展開する「オリガミペイ」については、利用者や加盟店に対する一定の周知期間を経て「メルペイ」に統合する。

 メルペイの利用者は500万人で、170万カ所で利用可能。一方、オリガミの利用者は非公表で、19万カ所で利用できる。オリガミは全国の信金の中央機関である「信金中央金庫」と2018年9月に資本業務提携を締結しており、メルペイにとってはこれまで弱かった地方の中小店舗や利用者を開拓できるメリットがある。メルペイとオリガミは「互いの強みを融合することで独自の価値を提供できる」としている。

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文647文字)

あわせて読みたい

ニュース特集