メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伊集院静さん、くも膜下出血で倒れる 妻の篠ひろ子さん「予断許さぬ状況」

作家の伊集院静さん=東京都千代田区神田駿河台で2011年4月6日、須賀川理撮影

 作家の伊集院静さん(69)の個人事務所は23日、伊集院さんが21日にくも膜下出血で倒れ、緊急搬送されたと発表した。

 事務所などによると22日に手術は成功。妻で女優の篠ひろ子(本名・西山博子)さんは事務所を通してコメントを発表し「経過は良好ですが、この先どのような状態になるのかまだ予断は許さない状況…

この記事は有料記事です。

残り102文字(全文252文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  2. ORICON NEWS 池上彰“新型コロナ”東京五輪の影響は「楽観しています」

  3. テセウスの船 第6話“衝撃ラスト”に視聴者「ビックリ!」「気持ちの整理が…」(ネタバレあり)

  4. 新型肺炎 医療用マスク、自治体・病院に優先供給 厚労省

  5. 石破茂氏、「苦い顔」がますます苦く “ポスト安倍”の最有力者、どう見ているの?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです