メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 「ラストレター」は、「LoveLetter」などで知られる岩井俊二監督の新作だ。過去の初恋模様が多くの手紙のやりとりから今によみがえる。岩井監督らしい恋愛テイストが戻ってきた。ただ、最終興行収入は10億円台前半あたりか。人気の実力派俳優が顔をそろえていることもあり、これでは物足りない。

 若い観客が少ないのが気になった。今のデジタル時代に、あえて手紙という小道具にこだわった手法が本作の根幹にある。若い世代は、この手法とそこを起点にした作品世界に、少し…

この記事は有料記事です。

残り342文字(全文569文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 法務省「黒川氏の退職、捜査に支障ない」 定年で「重大な障害」だったのでは?

  2. 「民度が違う」発言で麻生氏がさらした決定的な事実誤認とは

  3. 米雇用改善 トランプ氏、死亡した黒人男性にとって「素晴らしい日」と発言 非難噴出

  4. 都知事選に出るワケ 熊本知事から「タイムリミット」示された副知事の決断

  5. 新型コロナ コロナ鎮めて! 群馬・「妖怪」だるま

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです