メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

第75期本因坊戦 高崎で第1局 県内26年ぶり、高まる期待 /群馬

本因坊戦第1局の会場となる「旧井上房一郎邸」=群馬県高崎市八島町で

 囲碁の第75期本因坊決定戦(毎日新聞社など主催)の日程が発表され、第1局(5月12、13日)の会場が高崎市八島町の「旧井上房一郎邸」に決まった。県内での本因坊決定戦は1994年7月に月夜野町(現みなかみ町)の上牧温泉で開催されて以来26年ぶりで、地元からは熱戦を期待する声が上がった。

 旧井上邸は、実業家の井上房一郎(1898~1993年)の自宅として、群馬音楽センターを設計したチェコ出身の建築家、アントニン・レーモンド(1888~1976年)の自宅兼事務所(東京・麻布)をモデルに52年に建てられた…

この記事は有料記事です。

残り380文字(全文632文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国で2529人感染確認 東京・愛知で最多 死者新たに31人、計2109人

  2. 転向の高橋「上出来」 充実の初ダンスでRD2位 フィギュアNHK杯

  3. 吉本新喜劇の元座長、船場太郎さん死去 81歳 大阪市議会議長も務め

  4. 桜を見る会前夜祭 2019年分も収支報告なし 安倍氏の政治団体

  5. 視聴室 まさかまさかの2020 大家族石田さんチ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです