メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全世代型社会保障「出生率1.8実現へ少子化対策を柱」 参院代表質問で首相

参院本会議で公明党の山口那津男代表の代表質問に答える安倍晋三首相=国会内で2020年1月24日午前10時52分、川田雅浩撮影

 安倍晋三首相の施政方針演説など政府4演説に対する各党の代表質問が24日午前、参院本会議で行われた。首相は、政府が夏までにまとめる全世代型社会保障の最終報告について「希望出生率1・8の実現を目指し、今年度内に策定を予定している新たな少子化社会対策大綱で目標実現に向けた道筋を示す」と述べ、少子化対策を柱として位置づける考えを示した。公明党の山口那津男…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文438文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニ放火事件 青葉容疑者逮捕 殺人容疑などで京都府警 動機解明が焦点

  2. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  3. 青葉容疑者 生死さまようも体調回復で「勾留耐えうる」 会話も可能に

  4. 長野・坂城の民家で3人死傷 現場に拳銃?2丁 殺人事件として捜査

  5. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです