闘牛を調教中、突かれたか 牛主の64歳男性死亡 愛媛・宇和島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
宇和島闘牛公式サイトより
宇和島闘牛公式サイトより

 23日午後7時10分ごろ、愛媛県宇和島市津島町増穂の宇和島闘牛調教場で「闘牛に人が突かれた」と119番通報があった。県警宇和島署員が駆けつけると、牛主で会社員の三曳孔文(みつびきよしとも)さん(64)が倒れており、搬送先の同市内の病院で死亡が確認された。

 調教場の木には、三曳さんが持つ闘牛「喝王(…

この記事は有料記事です。

残り162文字(全文312文字)

あわせて読みたい

注目の特集