世田谷一家殺害 家屋取り壊し延期へ協議

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
世田谷一家殺害事件の現場となった宮沢みきおさん宅=2000年12月31日、本社ヘリから岩本準一撮影
世田谷一家殺害事件の現場となった宮沢みきおさん宅=2000年12月31日、本社ヘリから岩本準一撮影

 2000年12月に東京都世田谷区で宮沢みきおさん(当時44歳)一家4人が殺害された事件で、現場の家屋の取り壊しについて延期する方向で協議が進んでいることが関係者への取材で分かった。

 都などによると、宮沢さん方の土地は都が、家屋は遺族が所有する。警視庁はこれまで、証拠保全のため家屋を取り壊さないよう…

この記事は有料記事です。

残り205文字(全文355文字)

あわせて読みたい

ニュース特集