メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

良き敗者だった…日本スポーツマンシップ大賞にラグビー日本代表

日本スポーツマンシップ大賞の表彰式で表彰を受けた、日本ラグビー協会の森重隆会長(中央)と新潟向陽高野球部前主将の大滝和真さん(右)。左は日本スポーツマンシップ協会の中村聡宏会長=東京都千代田区内で2020年1月24日午後4時41分、石井朗生撮影

 スポーツマンシップの普及・啓発活動を進める日本スポーツマンシップ協会が新たに制定した「日本スポーツマンシップ大賞」の表彰式が24日、東京都内で開かれ、大賞にラグビー・ワールドカップ日本代表チーム、ヤングジェネレーション賞に新潟向陽高3年で野球部主将を務めた大滝和真さん(17)が選ばれた。

 ラグビー日本代表は、勇気や覚悟をもった戦いや、相手やファンを尊重した振…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文453文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  2. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  3. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  4. 「社会が崩壊しかねない」 熊谷・千葉市長がツイート 小中高休校要請巡り

  5. 部活は?受験は?卒業式は? 子供も保護者も、不安の“つぶやき” 首相休校要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです