メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外北海道が緊急事態宣言 知事「今週末の外出控えて」 新型コロナ
今週の本棚・本と人

『一気にわかる! 池上彰の世界情勢2020』 著者・池上彰さん

 ◆著者・池上彰(いけがみ・あきら)さん

 (毎日新聞出版・1100円)

 米国とイランの対立の激化、イギリスの欧州連合(EU)離脱、香港市民の大規模デモ、北朝鮮問題――。世界の今をその歴史的背景を含めて「一気に」学べる本である。毎日小学生新聞の連載「教えて! 池上さん」に大幅に加筆し、かつて解説役を務めたNHK「週刊こどもニュース」のように、わかりやすい「池上解説」が楽しめる。「世界を知る基礎として、また試験などの事前予習にこの本を読んでほしい。小学生高学年から読める内容です」

 著者は、「今年は選挙の年になる」と語る。蔡英文総統の再選が決まった台湾総統選を皮切りに、4月に韓国の総選挙、そして11月に米大統領選がある。最も注目するのが、米大統領選である。「トランプ大統領に嫌気がさして穏健派の共和党議員が引退したこともあり、この3年間で共和党はすっかりトランプ党に変質しました。一方の民主党は、反トランプでは一致しているが、中道から左派まで幅広く大統領候補がいる。本当にこの国…

この記事は有料記事です。

残り504文字(全文944文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  2. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

  3. 困窮の末、57歳母と24歳長男死亡 ガス・水道止まり食料もなく 大阪・八尾の集合住宅

  4. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  5. 児童体罰で懲戒の小学校教諭 自宅待機処分中にFB投稿 ツーリング・グルメ満喫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです