メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外はやぶさ2、地球に帰還 豪砂漠でカプセル回収

雪なく今年は「ふり」で 伝統行事「氷室の仕込み」 金沢

氷室小屋に雪を詰める「ふり」をする山野之義・金沢市長(奥)ら=金沢市湯涌町で2020年1月26日午前10時18分、井手千夏撮影

 金沢市の湯涌(ゆわく)温泉で雪を貯蔵する伝統行事「氷室の仕込み」が26日、あった。今年は周辺に雪がなく、関係者らが雪を氷室に詰める「ふり」をする異例の事態となった。

 行事は加賀藩が雪を詰めて氷にし、夏に徳川家に献上していた故事にちなむ。同温泉観光協会によると、1986年の行事復活以来、雪が詰められ…

この記事は有料記事です。

残り110文字(全文260文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2カプセルを発見 JAXA、豪の砂漠で 地球帰還

  2. はやぶさ2、カプセル地球帰還 大気圏突入、豪に着地 JAXA回収へ

  3. はやぶさ2が地球に持ち帰る「お宝」 回収のシナリオとは

  4. 米大統領選「不正ある」 トランプ氏勝利を叫ぶ日本人識者たちの論理

  5. 間もなく帰還「はやぶさ2」 持ち帰る岩石は検疫しなくても大丈夫?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです