特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

13位の小原は五輪遠のく、棄権の福士は名古屋で再挑戦へ 大阪国際女子マラソン

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 東京五輪代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)ファイナルチャレンジ」を兼ねた大阪国際女子マラソンが26日、大阪市のヤンマースタジアム長居を発着点にして行われ、2019年9月のMGCで3位だった小原怜(天満屋)は2時間28分12秒の13位にとどまり、代表争いから後退した。MGC7位の福士加代子(ワコール)は25キロ過ぎで棄権し、最後の選考会となる名古屋ウィメンズマラソン(3月8日)で再挑戦する意向を示した。

 MGCに続いて戦いに挑んだ小原と福士は、ともに目指したような走りができなかった。ただ、表情は対照的。小原は沈んでいたが、福士は明るかった。

 …

この記事は有料記事です。

残り529文字(全文814文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集