連載

湖国で暮らす

毎日新聞デジタルの「湖国で暮らす」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

湖国で暮らす

移住した人々/13 川端健夫さん、美愛さん=甲賀市 里山の自然にひかれ /滋賀

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ギャラリーでベビースプーンを手にする川端健夫さんと美愛さん=甲賀市甲南町で、村瀬優子撮影
ギャラリーでベビースプーンを手にする川端健夫さんと美愛さん=甲賀市甲南町で、村瀬優子撮影

 美しい里山の風景が見渡せる甲賀市甲南町の高台にたたずむ「ギャラリー・マンマミーア」&「パティスリー・ミア」。三重県境の山間部にあり、2003年に東京から移住した木工職人の川端健夫さん(48)、パティシエの妻・美愛さん(44)が地域とのつながりを大切に営んでいる。【村瀬優子】

 ――なぜ甲賀市に移住を?

 美愛 北海道の帯広畜産大学を卒業後、三重県の農業法人「伊賀の里モクモク手づくりファーム」に就職し、同僚だった夫と結婚しました。お菓子作りなどを担当し、いつか自分の店を持ちたいと思うように。東京の有名な洋菓子店で食べたタルトの味に感激し、そのお店で3年間修業させてもらうことにしました。夫は有機農業を学ぶ予定で、共に仕事を辞めて1999年に東京に引っ越しました。

この記事は有料記事です。

残り2405文字(全文2737文字)

あわせて読みたい

注目の特集