メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

犯罪被害撲滅へ「空色リボン」 堺の女性団体が南海駅前で配布 /大阪

犯罪被害の撲滅運動のシンボル「空色リボン」を受け取る人たち=堺市堺区の南海堺東駅前で、高田房二郎撮影

 犯罪被害の撲滅を訴えようと、堺市女性団体協議会や堺署員ら約40人が堺市堺区の南海堺東駅前で、犯罪被害の撲滅を目指す運動のシンボル「空色リボン」を配った。

 リボンは、殺人事件で20年前に弟を亡くした神戸市の坂口真弓さんが提唱。大切な人を思う時に見上げる空をイメージした水色を基調とし、平和の願いを込め…

この記事は有料記事です。

残り211文字(全文361文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  2. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  3. 時の在りか 国家でコロナに勝てるか=伊藤智永

  4. 愛知県警でクラスター発生 警察官や親族など計21人感染

  5. ORICON NEWS 本田翼、外出する若者に「がくぜんとした」 新型コロナ感染拡大防止に訴え

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです