メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読んであげて

チェコの森のカティ/27

チェコの森のカティ 27

 <広げよう おはなしの輪>

文(ぶん)と絵(え) 福井(ふくい)さとこ

 27 カティと雨(あめ)の日(ひ)

 どんより暗(くら)い灰色(はいいろ)の空(そら)。ながめていると何(なに)か空想(くうそう)したくなる、チェコのしとしと雨(あめ)。

 カティはためたおこづかいを手(て)に、家(いえ)から歩(ある)いて30分(ぷん)の、本屋(ほんや)さんにむかっていた。「また雨(あめ)、ふってきたな……」と思(おも)ったが、かさをとじたまま手(て)に持(も)ち、フードをふかくかぶり、大(おお)またで、道(みち)をいそいだ。

 チェコの雨(あめ)は、だいたい霧雨(きりさめ)で、強風(きょうふう)が同時(どうじ)にふくので、みんな、あまりかさはささない。でも、この日(ひ)は、めずらしく雨(あめ)が強(つよ)くなり、しまいには水(みず)たまりが波(なみ)うっていた。前(まえ)を歩(ある)く、おじいさんは、車(くるま)が来(く)るたびに、ひょいと、とびのいている。

この記事は有料記事です。

残り1008文字(全文1435文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ 感染女性は小学校の給食配膳員 北海道・江別市教委が発表

  2. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

  3. 三鷹の森ジブリ美術館、25日から臨時休館 新型肺炎感染防止で

  4. 特急にはねられ、60歳女性が死亡 JR佐々木駅 /新潟

  5. 名古屋高速の6料金所閉鎖 3月上旬まで 収受会社員が新型コロナ感染

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです