特集

読者の広場

「女の気持ち」「男の気持ち」「みんなの広場」「仲畑流・万能川柳」「人生相談」など、読者からの投書・声を集めました。

特集一覧

女の気持ち

区切り 北九州市八幡西区・中村みどり(美容師・69歳)

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 今年で賀状の終止を伝える旨の手紙を、知人らと共にこの特別の友にも投函(とうかん)した。

 中学2年の頃、雑誌の文通コーナーに同姓同名、年齢も一緒の人が載っていると聞いてびっくりしてペンを執った。

 山梨の彼女との文通が始まった。学校のこと、たわいない日常、時にはお互いの悩みも打ち明けたりしていた。

 携帯もメールもなく、遠方への電話も気兼ねする時代で、手書きの文字だけの往復だった。

 18歳の時、会ってみたくなり、東京で初対面、笑顔であいさつし、彼女の寮に泊まって日光まで旅もした。その後、幾度となく上京する度に会ったものだった。

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文584文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集