メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

佐賀のNPO法人が中国に医療用手袋送る 現地と連携し医療機関に

マスクなどの支援物資を運ぶため上海の空港に到着した男性スタッフ=A-PADジャパン提供

 佐賀市のNPO法人「アジアパシフィックアライアンス(A―PAD)・ジャパン」などでつくる「空飛ぶ捜索医療団ARROWS(アローズ)」は28日、新型肺炎感染が拡大する中国に支援物資としてマスク3150枚、医療用の手袋2000枚を輸送したと発表した。中国人スタッフが27日、佐賀空港の倉庫に備蓄していた…

この記事は有料記事です。

残り117文字(全文267文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  2. 大阪府で新たに41人感染確認 1日あたり最多 死者4人に 新型コロナ

  3. 愛知県警でクラスター発生 警察官や親族など計21人感染 

  4. ORICON NEWS 本田翼、外出する若者に「がくぜんとした」 新型コロナ感染拡大防止に訴え

  5. 各国で計画進むBCGの臨床試験 感染予防へ高まる期待 「命の危険」懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです