メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

小林 聡美・評『フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか』『女の俳句』

◆『フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか』堀内都喜子・著(ポプラ新書/税別860円)

◆『女の俳句』神野紗希・著(ふらんす堂/税別2000円)

 昨年1年間、私はフィンランドと日本の外交関係樹立100周年記念の親善大使のひとりに任命された。その時フィンランド大使館から自分の名刺を2箱いただいた。今まで肩書のある自分の名刺など手にしたことがなかったので妙に嬉(うれ)しく、出会うかたがたにいちいち配って歩いた。

 任期は終わったけれど、フィンランドへの愛と興味は尽きない。世間的にはデザインやムーミン、妙な世界選手権あたりは多少馴染(なじ)みがあるかもしれないが、ちょっと踏み込めば、世界幸福度ランキング1位だとか、子どもの学力が凄(すご)いとか、独特の精神哲学「シス」だとか、興味深いことがザクザクでてくる。夏の美しさはともかく、長く厳しい冬の寒さや暗さの中で暮らす人々の、何がそんな豊かさをもたらしているのか…

この記事は有料記事です。

残り1099文字(全文1507文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 関ジャニ∞ 安田章大の写真集発売が決定 脳腫瘍の闘病中の写真も収録「僕に触れてみて」

  2. アップルがアプリストアから「フォートナイト」削除 手数料巡り「バトル」激化

  3. 「びっくりした」 おぎやはぎの小木さんが初期の腎細胞がんで一時休養を発表

  4. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

  5. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです