メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いわて人模様

「まちのあそびの園」園長 山崎拓哉さん(39) 子どもの好奇心、大切に /岩手

山崎拓哉さん

 焼き肉・冷麺の「ぴょんぴょん舎」を運営する中原商店が開設した、企業主導型の保育園「まちのあそびの園」の園長を務める。俳優からの転身で、自己肯定感を高める保育を目指している。

 盛岡市出身。県内の大学を卒業後、役者を目指して上京し、テレビドラマや舞台の出演を経験した。27歳で俳優生活に区切りを付けた後、「子どもと関わる仕事がしたい」と働きながら勉強し、保育士資格を取った。盛岡に戻り保育園で働いていた時、母の知人で、保育事業への参入を考えていた中原商店の社長に誘われ、新しい保育園作りを手伝うことになった。

 企業主導型保育所は待機児童対策の切り札と期待され、認可外だが国の助成が受けられる。主に従業員の子ども向けだが、従業員以外の子どもを受け入れることもできる。

この記事は有料記事です。

残り530文字(全文861文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛毒「フッ化水素酸」か、こぼれ異臭 東京・秋葉原の路上、けが人なし

  2. 愛知知事リコール運動 大阪・松井市長、賛同の吉村知事に苦言「県民が判断」

  3. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

  4. ボーガンで3人死亡 23歳逮捕「家族に矢放った」 兵庫・殺人未遂容疑

  5. 持続化給付金 なぜ再委託? 差額20億円の用途は? 説明渋る与党

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです