特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

聖火が走ったまち1964-2020

札幌市・北海道庁 歓声と拍手、高まった緊張

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
北海道庁に入る聖火=札幌市中央区で1964年9月10日
北海道庁に入る聖火=札幌市中央区で1964年9月10日

 聖火は1964年9月9日、空路で北海道千歳市に到着し、翌10日には札幌市に入った。市中心部の1・5キロを走ったのは、当時札幌開成高3年でバスケットボール部主将だった大滝達郎さん(73)。北海道のシンボル「道庁本庁舎」周辺は、市民からの歓声と拍手に包まれた。

 この日の最終走者だった大滝さんは定刻通り、トーチを「さっぽろテレビ塔」下の…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文418文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集