特集

読者の広場

「女の気持ち」「男の気持ち」「みんなの広場」「仲畑流・万能川柳」「人生相談」など、読者からの投書・声を集めました。

特集一覧

女の気持ち

ヒヨドリ 茨城県つくば市・松田幸枝(主婦・82歳)

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「ドン」と音を立てて何かがガラス戸にぶつかった。ヒヨドリが地面に落ちていた。息は絶え絶えで間もなくこと切れた。手のひらにのせるとまだ温かかった。空き箱にタオルを敷き、その中にしばらく寝かせ置いた。

 夫が亡くなってから7日目の朝の出来事だった。夫は60代から幾度も大病を患い、入院や手術を繰り返したがそのたびに快癒し、定期的な検診と投薬で日常生活を普段通り続けていた。だが昨秋、体調を崩して84歳の生涯を閉じた。

 去年の秋口より小鳥が1羽、庭に来てコブシやナツツバキの茂みの中で「ピーッ、ピーッ」とよく鳴いていた。「よく鳴くね。何の鳥?」と夫に尋ねられ、「ヒヨドリだよ」と答えた。黄葉し、落葉が始まると木々は枝を透かせ、鳥が枝を渡る姿が見えてきて、そんな時は「あそこにいる、ほらまた鳴いている」と私たちの声も弾んだ。

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文607文字)

あわせて読みたい

注目の特集