新型肺炎 加藤厚労相「新たなステージにきた」渡航歴ない日本人感染に 参院予算委 

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
参院予算委員会で新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大への対応について答弁する加藤勝信厚生労働相=国会内で2020年1月29日午前10時33分、川田雅浩撮影
参院予算委員会で新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大への対応について答弁する加藤勝信厚生労働相=国会内で2020年1月29日午前10時33分、川田雅浩撮影

 安倍晋三首相は29日午前の参院予算委員会で、新型コロナウイルスによる肺炎の拡大について「政府の最大の使命は国民の生命を守ることだ。しっかりと拡大防止に向けて全力を尽くしていく」と述べた。また、加藤勝信厚生労働相は、中国湖北省武漢市への渡航歴がない日本人が感染したことについて「これまでとは事象が違っ…

この記事は有料記事です。

残り63文字(全文213文字)

あわせて読みたい

注目の特集