ALSOK関連会社 宮崎空港で手荷物検査の資格者を適正配備せず 虚偽報告も

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
宮崎県警=宮崎市で2019年2月21日、田崎春菜撮影
宮崎県警=宮崎市で2019年2月21日、田崎春菜撮影

 警備大手「綜合警備保障(ALSOK)」の関連会社「宮崎綜合警備」(宮崎市)は29日、宮崎空港の手荷物検査で法令上必要な人数の資格者を配置していなかったと明らかにした。宮崎県警が警備業法違反の疑いで調べている。

 同社によると、1月上旬に匿名の情報提供で発覚。2019年12月の記録を調べたところ、資格者を他の持ち場に回すなどして、人数が不足する時間帯があっ…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文445文字)

あわせて読みたい

注目の特集