バレンティン「強いチームでやりたかった」 ソフトバンク入団記者会見で日本一へ決意

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
背番号4のユニホームに袖を通し、撮影に応じるソフトバンクのウラディミール・バレンティン外野手=福岡市のヤフオクドームで2020年1月29日午後2時10分、黒澤敬太郎撮影
背番号4のユニホームに袖を通し、撮影に応じるソフトバンクのウラディミール・バレンティン外野手=福岡市のヤフオクドームで2020年1月29日午後2時10分、黒澤敬太郎撮影

 ヤクルトからソフトバンクに移籍したウラディミール・バレンティン外野手(35)が29日、福岡市のヤフオクドームで入団記者会見に臨み、「4年連続日本一の目標を果たすために頑張る」と意気込みを示した。

 背番号「4」のユニホームについて日本語で「かっこいい」と話し、袖を通すと笑顔を見せた。移籍の理由を「強…

この記事は有料記事です。

残り180文字(全文330文字)

あわせて読みたい

ニュース特集