メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

強風の影響で木造建物倒壊 常陸大宮 /茨城

屋根などが倒壊した木造の建物=茨城県常陸大宮市南町で

 常陸大宮市南町で29日朝、居酒屋が入る木造建物の一部が倒壊し、屋根などが市道をふさいだ。県内では28日夜から29日朝にかけて大気の状態が不安定になり、風が強まった影響とみられる。

 市によると、市は午前7時20分ごろに倒壊を確認した。当時、建物に入る居酒屋は営業時間外だった。周囲の道路は小学校の通学…

この記事は有料記事です。

残り129文字(全文279文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  2. アフガン撤収7年 豪軍39人殺害、徹底捜査 政府、独立機関を設置

  3. 新型コロナ PCR検査拒否に罰則 都民フ、条例案提出へ

  4. 桜を見る会「前夜祭」そもそも何が問題だったのか? 捜査の行方は?

  5. 事実と違う答弁を繰り返した安倍氏…「桜を見る会」前夜祭 立件可否焦点に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです