メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐんまの書

伊勢崎商業高書道部 先輩も後輩も切磋琢磨 展覧会入賞目標に、未経験者も楽しく /群馬

伊勢崎商業高書道部の生徒ら=群馬県伊勢崎商業高で

 2年生6人と1年生12人が仲良く、切磋琢磨(せっさたくま)しながら練習を重ねる。1月の「ぐんまの書」では、展覧会入賞を目標に掲げて稽古(けいこ)に励む県立伊勢崎商業高書道部の取り組みを紹介する。【加藤潔】

 取材に訪れた日は、2月に開催される学校行事「予餞(よせん)会(3年生を送る会)」の練習に取り組んでいた。会では書道パフォーマンスを披露する。人気アイドル「嵐」の曲に合わせて、縦4メートル、横6メートルの大きな用紙に卒業生に向けた言葉をリズミカルに書き上げる。

 限りある人生の中で巡り会えた かけがえのない宝物 友人・恩師と過ごした日々 伝えたい想(おも)い今ここに 百年の母校へありがとう

この記事は有料記事です。

残り482文字(全文780文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」3日で興収46億円 観客340万人超、ともに最高

  2. 複数選手が脱水症状 プリンセス駅伝でアクシデントが相次ぐ理由とは

  3. バックアップ、5年「OFF」 富士通のマニュアルに誤り 東証システム障害

  4. FX投資詐欺の疑い7人逮捕 700人から計2億円超だまし取ったか 大阪

  5. Fact・Check 誤り 防衛大出身者は大学院入学を拒否される 大学院進学例、複数確認 BSフジは訂正

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです