二階幹事長、総裁4選に改めて言及 「安倍さんだろうと思っている人が多い」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
自民党の二階俊博幹事長=川田雅浩撮影
自民党の二階俊博幹事長=川田雅浩撮影

 自民党の二階俊博幹事長は30日のCS番組の収録で、安倍晋三首相(党総裁)の総裁任期が2021年9月に切れるのに伴って実施が予定される次期党総裁選に関し、「党内では安倍さんを推すというか、安倍さんだろうと思っている人が多い」と述べ、首相の「総裁4選」に改めて言及した。4選には党総裁選規則の改正が必要だ。

 二階氏は首相の決断次第だとした上で、「首相がやるなら党が結集することは十分あり得る」と強調。「(対抗して)乱を起こすなら、今から準備して活動しないといけないが、まだ党内でそんな活動は始まっていない」と指摘した。

この記事は有料記事です。

残り184文字(全文442文字)

あわせて読みたい

注目の特集