「3年ぶりリーグ優勝と4年連続日本一を」ソフトバンクが必勝祈願

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
必勝祈願に向かうソフトバンクの(前列左から)王貞治会長、工藤公康監督ら選手、スタッフ=福岡市東区の筥崎宮で2020年1月30日午前9時56分、津村豊和撮影
必勝祈願に向かうソフトバンクの(前列左から)王貞治会長、工藤公康監督ら選手、スタッフ=福岡市東区の筥崎宮で2020年1月30日午前9時56分、津村豊和撮影

 プロ野球・福岡ソフトバンクホークスの選手たちが30日、福岡市東区の筥崎宮(はこざき・ぐう)を参拝し、3年ぶりのリーグ優勝と4年連続日本一を祈願した。

 詰めかけたファンから「頑張って」と激励の声が飛ぶ中、王貞治球団会長、工藤公康監督らを先頭に選手やスタッフが参道を歩き、サインを寄せ書きした大きな絵馬…

この記事は有料記事です。

残り119文字(全文269文字)

あわせて読みたい

注目の特集