メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゆるキャラらんど

チェリン 山形県寒河江市

[PR]

サクランボのたねってこんなにとぶの

 あたまふたつついているのはサクランボ。「日本一にほんいちさくらんぼのさと」とばれる山形県寒河江市やまがたけんさがえしまれそだったサクランボの妖精ようせい、チェリンといいます。あたまのサクランボ、じつ品種ひんしゅかれています。みぎ全国的ぜんこくてき有名ゆうめいな「佐藤錦さとうにしき」、ひだり寒河江市さがえしまれの「紅秀峰べにしゅうほう」で、にくあつあまいのが特徴とくちょう。パリッとした食感しょっかんあじわえます。

 チェリンは老若男女ろうにゃくなんにょわず、一人ひとりでもおおくのひと寒河江市さがえし興味きょうみってもらおうと、2011ねん誕生たんじょうしました。

 寒河江市さがえしはサクランボりができる観光かんこうサクランボえんおおく、たねいてとばす大会たいかいがあるなど、全国ぜんこくのサクランボファンをたのしませてくれています。台風たいふうなどの被害ひがいすくなく寒暖かんだんおおきい気候きこうみずはけのよい土壌どじょうは、フルーツにとって天国てんごくのような場所ばしょ。サクランボをはじめ、イチゴやブドウ、かき、リンゴなどいちねんじゅう果物くだもの収穫しゅうかくされます。

 チェリンはさくで、お絵描えかきボード「チェリパッド」に気持きもちをいてつたえてくれます。そして、得意とくいなお絵描えかきもけばせてくれるそうです。(井上いのうえこずえ


「チェリン」データ

きな果物くだもの:サクランボ

●おなか:はな「つつじ」

●マフラー:しんそばの季節きせつ交換こうかんするおそばのマフラー

特技とくぎ:お絵描えか

趣味しゅみ:お昼寝ひるね

苦手にがてなもの:おおきないぬ

休日きゅうじつごしかた:ごろごろする

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 14歳長女「勇気振り絞りここに」 父がパワハラ自殺「水道局は反省を」 新潟で集会

  2. ソフトバンク本拠地が「ペイペイドーム」に看板掛け替え

  3. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  4. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  5. 藤田医科大岡崎医療センター クルーズ船陽性受け入れ 開院前で感染不安なく

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです