連載

昨今ことば事情

毎日新聞デジタルの「昨今ことば事情」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

昨今ことば事情

読解力=近藤勝重

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ある集まりで、毎日小学生新聞を購読しているというお母さんから、子供の読解力をどうすれば高められるか、と尋ねられた。読解力とは文章を読んで内容の意味を読み取ることだ。経済協力開発機構(OECD)が2018年に実施の国際学習到達度調査で、日本の高校生の読解力が急落していることがわかり、保護者の間でも話題になっている。

 そのお母さんも「子供には本をよく読むように言っているんですが」とおっしゃり、先に控える入試のことなど、いろいろ案じている様子だった。僕は「親ができることもありますよ」と断って、映画解説者の淀川長治さんが生前、テレビ番組「徹子の部屋」で語っていたことで、印象に強く残っている次のような話を紹介した。

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文543文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集