メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

尾道の謎ひもとく 元中国バス社長・浜岡さんが出版 /広島

「謎のまち尾道」を出版した浜岡康正さん=尾道市長江1で、渕脇直樹撮影

 中国バスの元社長、浜岡康正さん(82)=尾道市長江1=が古里の秘められた歴史や今では忘れられた人物をつづった「謎のまち尾道~逃亡者のまち 復活のまち」(備後レポート社)を出版した。地元紙などへの寄稿文をまとめたもので「今日の尾道を築いた先人の功績を再評価したい」と話している。

 浜岡さんは、尾道を「敗者が流れつくアジール(無縁所)…

この記事は有料記事です。

残り250文字(全文416文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 佐々木国交政務官、感染学生「どこに入社するのかな」とツイート

  2. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  3. 時の在りか 国家でコロナに勝てるか=伊藤智永

  4. 佐々木国交政務官「国のせいにしないで」 新型コロナ拡大巡るツイートに批判の声

  5. 緊急事態宣言「非常に切迫」 西村経済再生相、東京の118人感染判明受け

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです