酒粕料理を味わい歩く 高森でスタンプラリー /熊本

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日本の伝統的な食品である酒粕(さけかす)を使った創作料理を味わい歩くスタンプラリー「さけかすさんぽ」が、熊本県高森町で開催中だ。8回目の今回は町内13カ所の飲食店や宿泊施設が参加し、オリジナルの酒粕メニューに腕を振るう。3月14日まで。

 阿蘇外輪山のすそ野に広がる高森町は、湧水(ゆうすい)が豊富。日本酒「れいざん」の銘柄で…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文409文字)

あわせて読みたい

注目の特集