特集

別府大分毎日マラソン

第69回別府大分毎日マラソン大会は2月2日正午、大分市の高崎山・うみたまご前をスタートし、別府市の亀川漁港前で折り返し、大分市営陸上競技場にフィニッシュする日本陸連公認コースで開催される。

特集一覧

別府大分毎日マラソン 「オリーブ冠」到着 香川・小豆島から優勝者へ /大分

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
小豆島町から届いたオリーブ冠
小豆島町から届いたオリーブ冠

 別府大分毎日マラソン大会を前に、表彰台に立つ優勝者の頭上を飾る「オリーブ冠」が31日、郵送で大分市営陸上競技場内の大会事務局に届いた。「日本のオリーブ栽培発祥の地」と言われる香川県小豆島町から、3年連続で贈られている。

 古代五輪の勝者に贈られたとされるオリーブ冠。オリーブ生産量日本一の同町は、東京…

この記事は有料記事です。

残り99文字(全文249文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集