米航空大手3社、中国直行便の運航停止 新型肺炎拡大で

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
透過型電子顕微鏡でとらえた新型コロナウイルス=GISAID Initiative提供
透過型電子顕微鏡でとらえた新型コロナウイルス=GISAID Initiative提供

 米航空大手アメリカン、デルタ、ユナイテッド3社は31日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、米国―中国本土間の直行便の運航を停止すると発表した。米政府の中国全土への渡航中止勧告を受けた措置。運航停止期間は、アメリカンは1月31日~3月27日、デルタは2月6日~4月30日、ユナイテッドは2月6日~3月28日。停止期間について、アメリカンは「新型肺炎の状況を踏まえ…

この記事は有料記事です。

残り274文字(全文456文字)

あわせて読みたい

ニュース特集