メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

十人十色の探究学習 宮津高2年生が成果発表 /京都

探究学習の成果を発表する2年生。思考の過程に関心が寄せられた=宮津市滝馬の府立宮津高で、安部拓輝撮影

 宮津市滝馬の府立宮津高で1月30日、2年生が1年間かけて総合的な学習の時間に続けてきた探究学習の成果を報告した。自ら据えた課題に対して答えを導き出す方法を考え、分かりやすく伝えるという新たな試みに関心を寄せる人は多く、報告会には近隣の高校教諭らも耳を傾け総合学習のあり方を考えていた。

 1年の3学期から個別の研究課題を探り、結論を導くために取材や聞き取り調査に取り組んだ。廃棄チョークの再生…

この記事は有料記事です。

残り295文字(全文491文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・北区の2店舗でクラスター、18人感染 ナイトクラブは店名公表拒否

  2. 岐阜の温泉旅館が倒産 感染者宿泊でキャンセル相次ぐ 新型コロナ

  3. 石川県知事、外出自粛の東京都民に観光アピール 地元は困惑

  4. ファクトチェック 「死者数もっと多い」は本当か 死因不明の遺体「コロナだったら…」葬儀業界困惑

  5. 「看護師病欠多く、おかしい…」 多数感染・台東区の病院職員が感じた異変

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです